子育て命系Fle@Domのベーシスト藤乙のブログ
吉川晃司のアルバムは全部持ってます!


<< ハムバッキングは基本使っていません G-FR-62GT See T... >>
ARION SAD-3(ステレオ アナログ ディレイ)
自分がまずはギターでどんな音を出してみたいか?
いろいろ考えた末、まずはディレイを極めてみたい!という所に行き着きました。

そんな中でディレイをネットでいろいろ物色して、ARION SAD-3(ステレオ アナログ ディレイ)
を購入しました。

b0007967_17442582.jpg


ARION SAD-3を選んだ理由としては、この値段ながら
ステレオ アウトであるところです。
2台のアンプを使って、原音とディレイ音をバラバラに出してみたかったからです。

しかし、ライブで2台のアンプを占有するのは難しいし
あまり使えないのかな?と思ったのですが

いろいろ調べていると、ジャズコーラスは2つのスピーカーを搭載しており
裏パネルのRETURNに、LとRのステレオ入力が可能で
それにより、2つのスピーカーから現音とディレイ音をバラバラに出せる事が分かりました。

ジャズコーラスなら大抵どこのライブハウスにもあるし
これはとても良い事を知りましたし、ARION SAD-3を買った甲斐がありました。

注意点としては、PAさんにマイクは2本立ててもらう事です。

更に、ジャズコーラスの前面パネルのインプットを使用せず
このRETURNに直に入れるという事は、ジャズコーラスのプリアンプ(前面パネル)を全く使用しない事を意味します。

今の所
ギター ⇒ ARION MDS-1(ディストーション) ⇒ ARION SAD-3 ⇒ L+RでJC-120のRETUNRに直
を考えています。

b0007967_1821683.jpg


音量もエフェクター側で操作しなければならないのですが
ARION SAD-3では音量調整はできないと思うので
とりあえじ今持っているARION MDS-1(ディストーション)を一番手前に入れて
こいつで音量調整をしようと思っています。

ちょっとまだ実際試していないので、試したら、またレポートします。

ARIONとの出会いも何かの縁だと思うので
あと何個かはエフェクターを揃えて行くかもしれません。

アンプはジャズコーラスで決まりでしょう。

あととりあえず、シールドの5本セットを買いました。
この設定だと、少なくとも長いシールドが3本必要なので。

シールドも5本で2000円ちょっとの安いものです。
[PR]
by hitoki5242 | 2015-02-14 18:10 | Comments(0)
<< ハムバッキングは基本使っていません G-FR-62GT See T... >>